toggle

Domaine Dominique Cornin / ドメーヌ ドミニク コルナン

ドメーヌ ドミニク コルナンはブルゴーニュの南端に位置するマコンのシャントレ村に本拠地を構え、10haを所有する家族経営の生産者です。
1982年より畑仕事はしていたものの、母親から「ワイン造りよりエンジニアになれ」と言われ続けていたため、マコンの組合にブドウを売っていましたが、徐々にワイン造りの素晴らしさに目覚め、組合への販売を止め、自身でワインを作り始める様になりました。

「組合に売っていた頃は栽培だけで、醸造に関わっていなかったから、醸造を学ぶ際には先入観なく、オープンな感覚で学ぶことが出来たよ」と屈託のない笑顔で話すドミニクは、教えを受けた重要人物として、2000年までオスピスの醸造責任者だったポルシュレとその後継者ローランとの繋がりを挙げ、その為ドミニクはオスピスとの関わりあいを深めていきます。
「アンドレとローランは、本当の意味でブドウが完熟してから収穫することの重要さを教えてくれた。ポテンシャル アルコールが14%(ただアルコールだけが高いワインと言う意味)でも意味は無い。とにかく重要なのはブドウの熟度とバランス、フィネスなんだ。」

イギリスのデキャンター誌で5つ星を獲得した生産者として知られ、1997年以来オスピス ド ボーヌのプイィ フュイッセ畑の責任者を努める実力者(Pouilly Fuisse Cuvee Francoise Poisart)は、現在では10ha全てでビオディナミを採用してワイン造りを行っています。

 

Macon Chaintre 2019 / マコン シャントレ 2019



産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ

白い花やフレッシュな白桃、グレープフルーツの皮の様な香り。その透明感生み出しに凝縮感と酸、ミネラルがバランスが、丸く柔らかく調和をしているバランスの良いワインです。

 

Macon Fuisse Les Bruyere / マコン フュイッセ レ ブリュイエール


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ

マコン シャントレより集中した香りが特徴。冷涼なスタイルで、時間の経過と共に、グレープフルーツの皮、花梨、白い花と言った香りが広がってきます。酸とミネラルがクッキリとして、シャープな味わいでありながら、全体的には柔らかい質感を持ち、余韻も長くお楽しみ頂けます。

 

Pouilly Fuisse / プイィ フュイッセ


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ

マコンより1ランク上がった上品な質感で、凝縮した黄色系の果実の香りが、複雑な酸、ツヤのあるミネラルさを醸し出し、様々な要素を感じることが出来ます。

 

Pouilly Fuisse Clos Reyssie / プイィ フュイッセ クロ レイシエ

産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ

非常に著名な区画から生産される力強いキャラクターが特徴的。リッチで骨格のある酸とヴォリュームのある黄金系果実のニュアンスが、大柄なミネラルと合わさり、凛としつつも濃密な仕上がりになっています。時間の経過と共に蜜のニュアンスがどんどんと溢れ出て、高いレベルでバランスが取れているワインになっています。



Pouilly Fuisse Les Chevrieres / プイィ フュイッセ レ シュヴリエール


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ

オスピス ド  ボーヌの所有する畑から造られるワインのうち、オスピスへ収めた分の残りをドミニク自身が醸造しリリースした特別キュヴェ。
樽発酵後、新樽で1年間熟成。粘土層が何層にも折り重なって出来た土壌に、石灰性の高い性質を持つシュヴリエールのこの区画からは、繊細でエレガントかつ、ミネラル感の高いピュアな果実味が溢れるワインが生み出されます。