toggle

Domaine Chavy-Chouet / ドメーヌ シャヴィ=ショエ

ドメーヌ シャヴィ=ショエは、ムルソー村に本拠地を構える家族経営の生産者。栽培農家としては7代目に当たるシャヴィ=ショエ家ですが、長い間収穫した葡萄はネゴシアンへと売却されており、ドメーヌ元詰が始まったのは1982年から。その後畑を拡充し、現当主ロマリックが参画してからは、ドメーヌ元詰がメインになります。
現当主のロマリックは幼少の頃からワイン造りの道を目指しており、12歳にしてボーヌの醸造学校に通う傍ら、自身の代父でもあったフランソワ・ミクルスキで6年間働きます。その後も南アフリカ、スペイン、ギリシャなど世界各地でワイン造りを学び、2005年からドメーヌ運営に参加。2006年に22歳で当主に就任。ビオロジックで栽培をしており、ピュリニー村にも優れた区画を所有し、そのポテンシャルは抜群。今後更に注目を集める期待の生産者です。

ロマリックは白ワインと赤ワインに求める理想像について次のように表現しています。
白は、純度、エレガンス、ミネラル、フレッシュ、緻密。
赤は、ストラクチャー、フィネス、フルーティー、芯に秘めた力強さ。

彼らのワインを飲めば、その言葉の意味を理解する事が出来るでしょう。

 

Cremant de Bourgogne / クレマン ド ブルゴーニュ


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
ピュリニーモンラッシェに位置する粘土質土壌の区画から収穫される若樹(樹齢7年)で造られるクレマン。18ヶ月樽で熟成させた後、2次発酵させてデゴルジュマン。ドサージュは極少量だけ行います。
長い樽熟成によってもたらされる細やかでクリーミーな泡が美しいスパークリング。青い柑橘やリンゴの様なニュアンスが特徴的で、程よい酸が適度に締める事でバランスを保っています。

 

Bourgogne Aligote Les Petits Poiriers / ブルゴーニュ アリゴテ レ プティ ポワリエ


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:アリゴテ
ピュリニー モンラッシェの1ha当たり10000本密植させた粘土質土壌の平地に位置する区画から収穫される平均樹齢60年の葡萄から作られる。大樽で10ヶ月熟成され瓶詰め。
非常に濃密で小粒な葡萄から造られる為、パキッとしたシャープな酸というより、果実感を感じる丸い酸のアリゴテになっています。香りは華やかでエネルギッシュかつエキゾチック。熟したオレンジ系の柑橘類や黄色のフルーツといったニュアンス、エキゾチックなフレーヴァーもありつつ、若干の苦みや軽やかさが、食事との相性にピッタリのワインです。

 

Bourgogne Blanc Les Femelottes / ブルゴーニュ ブラン レ フメロット


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
レ フェメロットという、ピュリニーモンラッシェに位置する区画から造られます。1ha樹齢当たり10000本密植させた、平均樹齢40年のシャルドネから造られる。砂質粘土質土壌。10%新樽90%古樽で10ヶ月熟成の後、瓶詰めされます。
この区画から収穫されたブドウは、非常に繊細なキャラクターになるため、ピュリニーの特徴と区画の個性である繊細さが両立しているキュヴェになっています。しなやかでフルーティーな味わいと酸のバランスが素晴らしく、非常にフレッシュです。

 

Merusault Les Narvaux / ムルソー レ ナルヴォー


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
非常に傾斜した粘土石灰岩土壌の斜面最上部からなる10,000本密植させた樹齢60年の葡萄から作られる。20%新樽、80%古樽で12ヶ月熟成させた後、瓶詰め。
彼らのムルソーの中で最も明るく外交的で、バランスの取れた出来栄え。白系の果実やローストしたアーモンドの香りと非常に長い余韻が感じられます。太いミネラルに加え、エネルギッシュなワインであるため、熟成させて楽しんで頂けます。

 

Merusault Clos des Corvees de Citeau / ムルソー クロ デ コルヴェ ド シトー


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
ムルソー村の中心部に位置している1haのみの粘土石灰質土壌の畑。シトー派の修道士が所有していた由緒正しい畑であり、周囲を大きな壁に囲まれているため、周囲の影響を受けにくく、葡萄の生育と成熟が他の区画よりも早いことが特徴です。1ha当たり10,000本密植させた平均樹齢65年のシャルドネからなり、20%新樽、80%古樽で12ヶ月熟成させた後、瓶詰め。
非常に複雑な味わいで、バターやトーストと言った香ばしさやオレンジ系の柑橘類の豊かで濃密な香りが感じられます。

 

Merusault 1er Les Genevrieres / ムルソー プルミエクリュ レ ジュヌヴリエール


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
ジュヌヴリエールの最も高い急な斜面に位置する僅か0.15haの粘土石灰質土壌の区画。樹齢72年で、新樽比率は20%。12か月熟成ののち瓶詰されます。彼の所有するムルソーの中でも最もエレガントでピュアなワイン。塩っ気さえ感じるようなミネラルと酸が特徴的です。柑橘系の香りに、徐々にはちみつのニュアンスも加わり、ミントやタイムのようなメントール系のハーブのニュアンスなど、非常に複雑な香りを楽しむことができます。

 

Merusault 1er Les Charmes / ムルソー プルミエクリュ レ シャルム



産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ

ピュリニーとの境に位置する粘土石灰質土壌の区画。10,000本密植させたシャルドネで樹齢74年。新樽比率は20%で12か月熟成。非常に凝縮感のあるキャラクターが特徴で、官能的なフローラルな香りとナッツのような香ばしさも加わり、非常に複雑な香りが立ち上ります。若いうちからも楽しめますが、熟成にも耐えるポテンシャルの高いワインです。

 

Puligny Montrachet Les Enseigneres / ピュリニー モンラッシェ レ レザンセニエール

産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
すぐ側に位置するバタールやビアンヴィニュ バタールと同様の味わいをもたらす、最もピュリニーらしいワインを造り出すと言われている石灰質粘土土壌の畑より。樹齢65年で、20%新樽、80%古樽で12ヶ月熟成させた後、瓶詰め。
白桃や洋梨の様なフルーツのニュアンスに、緊張感や力強さ、深みが見事に表現され、シャルドネの素晴らしさを改めて実感させてくれるワイン。
Puligny Montrachet 1er Les Folatier / ピュリニーモンラッシェ プルミエクリュ レ フォラティエール

産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:シャルドネ
フォラティエールの区画中で斜面の中央に位置する石灰岩と泥灰岩土壌の区画。急な斜面のため畑の下に位置する岩石が露出しているほど。平均樹齢50年。20%新樽と80%古樽で12ヶ月熟成した後、瓶詰め。
土の影響より岩石の影響を強く受けて非常にミネラルを感じるワインに仕上がっています。元来のリッチで豪華なキャラクターにしっかりしたミネラルが加わり、非常にエネルギッシュなワインになっています。黄色系の熟れた果実感に香ばしさを感じ、時間と共に味わいが更に洗練され、フローラルの香りが包み込みます。
Bourgogne Rouge La Taupe / ブルゴーニュ ルージュ ラ トープ


産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:ピノノワール
ポマール城の近くにある粘土質土壌の畑、4樹齢70年以上のピノ ノワールから造られたキュヴェ。10%新樽、90%古樽で10ヶ月熟成の後、瓶詰め。
クリアなルビー色からは、赤いベリー系のフレッシュでピュアな香りを感じられます。タンニンは丸く非常にスムーズで、余韻は長くグラスワインとして非常に重宝するクオリティ。チャーミングかつクラシックなブルゴーニュルージュで、昔ながらの職人的なピノノワールが好みの方にはとてもしっくり来る味わい且つ、熟成にも耐えるクオリティを持っています。
Volnay Sous la Chapelle / ヴォルネー スー ラ シャペル

産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:ピノノワール
ヴォルネイの中心部にある丘の斜面で、粘土質の砂地より。平均樹齢10年。20%新樽、80%古樽で10ヶ月熟成。
黒系果実のフルーティーなニュアンスが、しなやかでエレガントなタンニンを生み出し、ブルゴーニュ好きには堪えられません。女性的な香り、味わいが特徴で、すぐにでも飲み進めることが出来ます。